火災保険を活用しましょう!

皆様、こんにちは。

連日台風が発生し、気温や湿度の変化が大きい季節になりましたが、引き続き体調管理には十分にお気をつけください。

関西では台風21号により甚大な被害が出てしまいました。生活している中では、台風だけに限らず、雹や突風等により屋根材や軒樋が破損してしまうことも多々あるかと思います。

その際に、火災保険を利用して修繕できることを皆さんご存知でしょうか。※詳しい内容は契約された保険証券・約款をご確認いただく必要があります

結構知らない方多いです。

Q1.火災保険で屋根が直せるの?

⇒火災保険は火事になったときにしか使えないと思われていますが、火災保険の多くは日ごろの雨風や雪による自然災害でも保険適用されます。

Q2.どうしてみんなこの仕組みを利用しないの?

⇒保険の契約条項は複雑なので、自然災害や落雷などでも使えることを知らない方がほとんどです。また、建築と保険の知識が必要となるためにお客様個人で申請することが難しく、適応されることが難しいのが実情です。

Q3.保険料があがったりしないの?

⇒火災保険には自動車保険のような等級がないため、保険金の支給を受けても保険料が上がる心配はありません。

もしも、屋根材や軒樋の破損でお困りの方はマツオ設計までご気軽にご連絡ください。

未分類

Posted by matsuo